ハワイ 定番人気のラニカイ・ジュース

こんにちは、Miaです!

ハワイはいつも気候がよくて、暖かですね。
ビーチ付近にいると トロピカルでフレッシュなジュースが飲みたくなります。

そんな時にオススメなのは ハワイ定番のラニカイ・ジュース。

ハワイに行った際には ぜひ行ってみてね! ↓ ↓ ↓

今回はヘルシーなアサイーボウルと一緒にいただきました。

お店の場所・基本情報

店名 ラニカイ・ジュース
住所または最寄り駅 ワイキキビーチ
ジャンル ジュース&スイーツ
ホームページ https://www.lanikaijuice.com/
備考

 

MEMO
カイルア店 6:00〜20:00(月〜金曜)、7:00〜19:00(土・日曜)
カハラ店 7:00〜20:00(日曜は〜19:00)4346 Waialae Ave.
ハレイワ店 6:00〜20:00(土・日曜は7:00〜19:00) 66-215 Kamehameha Hwy.
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ店 6:30〜20:00(金曜は〜21:00)2005 Kalia Rd.

ラニカイビーチ

今回ご紹介したラニカイジュースの名前のもとになっているのは、ご存知ラニカイビーチ。

「ラニカイ」はハワイ語で「天国の海」と呼ばれ、とっても美しいビーチです。

ラニカイビーチまでのアクセス

旅行会社によってはカイルアまでの無料シャトルバスがあったりするのですがバスでもいけます。

(私はいつもバスで行っています)

バスなら、アラモアナで56番、57番に乗り換えて約1時間ほどでつきます。

車では約30分ほど。

レンタカーの場合はビーチ近くの路肩か、カイルアビーチの駐車場に止めることもできます。

ラニカイビーチでのアクティビティ

レンタサイクルでビーチまで。約20分ほどのサイクルを楽しめます。

カイルアビーチによって、そこからさらに進むとラニカイビーチへ。

ラニカイビーチにはトイレやシャワーやショップはなく、ライフガードも駐在していないので

シャワーなどを使うには、隣のカイルアビーチまで行く必要があります。

こちらには無料のシャワーと更衣室があります~!

ビーチを山頂から眺めることができるトレッキングのツアーも人気。

片道約30分で頂上まで登ることができ、美しいビーチを望むことができます。

ビーチで遊んだ後はカイルアでショッピングやランチを楽しむことができますが、お店のほとんどが早い時間に閉まるので気をつけてください。

カラカウア通り

カラカウア通りでは高級ホテルやブランドショップが並んでいます。ショッピングを楽しむならうってつけの場所です!

ハワイのプチ知識

 

ワイキキビーチ

ワイキキビーチは東西約3キロメートルにわたって伸びているビーチの総称。

特に、クヒオビーチなどが有名です!

無料のフラショーをやっていたりボディーボードやシュノーケルをする方たちにも人気。

常にたくさんの観光客で賑わい、シャワーやロッカーもあります。

ワイキキから車で15分、モアナルアガーデンズには

「この木なんの木」のコマーシャルでお馴染みのキーモンキーポットが見られます。

いちおしポイント

◆目玉商品は、フレッシュなハワイのフルーツや野菜を使った手作りスムージー、

テレビで近年紹介されたアサイーボウル。

バナナやパパイヤ、マンゴー、パイナップル、リリコイなどの新鮮なフルーツはもちろん、隠し味にしょうがやスピルリナなどの
エッセンスをまぜて作ったヘルシーなジュース。

健康志向の高い現地のロコたちや日本からの観光客に人気です!

 

 

今回のメニュー

◆ヘルシーなスムージーや新鮮なフルーツを使ったジュースなど。

今回はアサイーボールも一緒にいただきました!

価格帯

◆ハワイ価格。ちょっとお高めですがかなりの人気店です。

周辺情報

◆ヒルトンホテルなどの有名ホテルやワイキキビーチなど。

カフェで一休みしたあとはビーチでさらにゆっくりも良いですね。

 

まとめ

◆ハワイにいくとついつい買ってしまうジュースのひとつ。
ぜひ色々な種類を試してみてください。

 

ぴよコメント:冷たいジュースが気持ちいい!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP